ぴかぴかぴかりんじゃんけんぽん

画像


アへ顔ダブルピース

教育上どうなの?
とうみょうです


スマイルプリキュアを1話からなんとなく見てます。

昨年のスイートプリキュは結局1話もみなかったんですが
今回はなんとなく食指が動いて


とうみょうのプリキュア視聴歴はこんな感じ

ふたりはプリキュア+マックスハート←7割がた見る アクションが最も良かった

ふたりはプリキュアスプラッシュスター←3割がたしか見てない 焼き直し感が強く食い足りない

YESプリキュア5+GOGO←ほとんど見てない アクションが温くなり興味が薄れる EDは良い

フレッシュプリキュア←何回か見る ネタ感が半端ない 大きなお友達にこびすぎではwww

ハートキャッチプリキュア←ほぼ全部見る 面白かった オリジナルと同等に楽しめた

スイートプリキュア←初回を初めて見逃し興味が失せる 絵柄は完全に深夜アニメ化

スマイルプリキュア←今のところ全部みてる 絵柄は少し女児向けに戻る テンポが良くて見やすい。

            そして黄色があざといwww

いやまあ、歴代の黄色は対外ポジション的にあざといのだけど
とりわけ今回のキュアピースはあざとすぎる。

もしかしたら、この「あざとい」がオタ業界で流行し、そのきっかけとなるキャラクターかもしれない

あざとい、辞書的な意味では「抜け間がなく貪欲である」とか「やりかたが悪辣で浅はか」みたいな感じだけど
ここ数か月のネットスラングとしての意味は

キャラクターがかわいさなどをアピールする方法がぶりっこのようなべただったり、こてこてだったりして、こちらにかわいく感じさせたんだということがみせすいてる時などに使用されてる印象です。

現実世界で例ると
目の前で女性誌に乗ってる合コンでモテる方法をまんま実践している女性を見てしまったときの感想として
「あざとい」を使用する感じです。

ニコニコ動画などを中心にこの「あざとい」というワードは流行の兆しをみせています。


じゃあ、キュアピースこと黄瀬やよいはどれだけあざといのかというと

まずキャラクターの性格

引っ込み思案で、些細なことで感動したり傷ついたりしてしまう泣き虫な性格。すぐ泣いては周囲を慌てさせるが、優しく思いやりがあり、内には強い好奇心を秘めている頑張り屋である。また、一度した約束は絶対に守る芯の強さも持ち合わせている。頭に白いカチューシャをつけている。

大きなお友達のあまりまくった保護欲を直撃
ともだちにちょっとツッコミ入れられただけで涙目

ちょっとツッコまれただけで涙目っ!

あざといっ!


声優

イカ娘役でブレイクしたかわいらしい声に定評のある新人声優を起用

アニオタ直撃
語尾にゲソつけるだけ話題になる
イカ娘の原作者もキュアピースにはまり、イラストを公開しちゃう

あざといっ!!




変身シーンで毎回じゃんけんとかする。子ども受けも狙う

あざといっ!!!




お当番回のEDで転んで見せてドジッ娘アピール

あざといっ!!!!


画像


そしてこの表情とポーズである

あざとすぎるわ!!!!!


こいつ、ぜったい自分がかわいいって自覚あんだよ!
全部計算通りのイメージ戦略
うらでは↓みたいなこといってるんだよ
画像


あざといっ!

そしてかわいい


あ、でもこのキュアマーチもかわいいけどね

画像


つか、今回のプリキュア
みんなかわいくね?

また一歩人生の階段を踏み外す
とうみょうでした。



娘でもいれば堂々と見れるのにー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック