無添加、とうみょうレシピ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 背筋が凍る

<<   作成日時 : 2014/01/15 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日、金田朋子が旦那とテレビ出ていたかと思えば

阿澄佳奈が結婚を発表…

いや、もう30歳だし喜ばしいし
おめでとうしかないんだが

大学時代好きだったり、デビューしていた声優さんが結婚したことで

はたと、自分がいい年どころか
もういろいろ限界な年齢になっていることへの
実感が蘇った

その気が付いた原因すらもろくでもないのだが
それでも酒飲んでアニメ見て、感想書いている

俺ってなんなんだろうという
言い知れぬ不安を覚えてしまった

ようやく、お酒、やめられそうです


とうみょうです。


では、つづきを…


画像


「鬼灯の冷徹」

漫画が原作

地獄の日常を描いたギャグアニメ

制作はギルティクラウン後、IGから独立して進撃の巨人を担当した
WITSTUDIO

監督は君に届けやとなりの怪物くんなど少女マンガ原作のアニメで監督をしていた鏑木ひろ

この作品も原作者女性の上、女性人気が高くなるんじゃないかと
アニメ化前から言われていた模様

評価は6/10
見ない理由はないし
おおよそ最後まで

OPでだいたいすべて掴んでしまった感じ
世界感も面白がらせたいねらいも

ネタ事態は正直、もう一歩なんだけど
こういうギャグものはそこそこのアベレージと一発のヒットでだいたい30分楽しめてしまうので
まあ、心配は少ない

それよりも、内容の割にやたら細部まで
整った作画や背景

金魚の植物が大量に出てくるシーンや
どうせ1回しか使わないだろうEDなど

話の内容をビジュアルとして固めていく手腕が
豪華で、結構気合の入っている作品であることが良くわかる

1話こそこの評価だけど
今後、話の内容が上がってきたら
すげー面白くなるのではないかと
期待が持てる

キャラクターもどんどんでてくるみたいだしね

OPの曲が耳から離れない




画像


「Z/X IGNITION」

ブロッコリー制作のカードゲーム「Z/X」の世界観をもとにしたオリジナルアニメ

カードで対戦するアニメではなくて
カードの世界観を使うあたりがブシロードにないブロッコリーらしさかwww

現代にさまざまな世界から天使やら悪魔やらモンスターやらが出てくるようになり一度、荒廃した世界で
カードでそれらを使役することで復興してきた人類がそれぞれの派閥ごとで争う的な
ファンタジーバトルものなのかな

制作はトムスの子会社テレコム
監督はキャリアハイはFate/stay nightなのかな
最近では断裁分離のクライムエッジの監督していた山口祐司

評価は3/10
もう、いいかな

カードゲームのアニメ化で
カードゲームする側ではなく世界観を利用したもので
成功した事例はとうみょうの記憶にはない

この作品も例にもれず
作品内でのリアリティの整合性が取れていないのだ

敵は一つの都市を制圧しようとしている
軍隊引き連れて上陸
主人公が現れ相手の親玉らしい能力者と対峙
軍隊はそれを整列したまま観戦
一対一の勝負が始まる

…能力者バトルが見せたいんだったら
軍隊で制圧する意味が解らない

制圧することを描かせたいなら
一対一を並んでみている場合ではない

他の能力者の行動も
イマイチ整合性に乏しい

つまり、能力バトルを描く作品の趣旨と
ストーリーの要請がかみ合っていないのだ

しかし、本質はカードの販促なので
カードのキャラ同士が戦わなくてはならない…
でもそれだけじゃ話が含まらない

なつかしのアクエリアンエイジのような迷走しか
もうないだろう

キャラクター絵は整っていたし
豪華な声優も起用してる

ただ、すでにそんなことでは巻き返せない構造的設計ミスを抱えた今作に
ちょっと付き合う時間はないかな

主人公役の下野紘が無理やり関西弁キャラ当てられて
貰い事故みたいになっているのがなおさら痛々しい…




画像


「桜Trick」

芳文社の萌え4コマが原作の

女の子同士のキスを題材にした百合イチャイチャラブコメアニメ

制作は期待しちゃだめスタジオディーン


評価は4/10
暇なら…見るかなぁ…

割と動かしやすい線の少ない絵柄なので
ビジュアル面は1話の時点では十分な出来

話のテンポも良く
萌え4コマらしい笑いの要素も十分楽しめる…のだが

いかんせん作品の趣旨の4割が百合でもう4割が女の子通しのキスという
ガチレズ路線はちょっと30歳過ぎたおっさんであるとうみょうには
ハードルの高すぎた

ゆゆ式、ゆるゆりぐらいのファッションレズなら
まだ耐えられたんだが…

ただ、これはあくまでとうみょうがこの作品のターゲットではなく
お客さんでないだけで

キスシーンの心情描写などはラブコメものとしてはよく出来ているし
OPのように動かすところは動かす作画や
風景描写などでの雰囲気づくりとか悪いところはないので
百合に抵抗ない人なら

かなり楽しめるのではないかとは
思う

ニコニコでコメントつきなら
耐えられるかな…耐えられないかな…




画像


「のうりん」

農業高校を舞台にした
パロディやオタネタをメインにしたドタバタバカコメディなのかな

制作は最近はそこそこ打率の高い
SILVER LINK

監督はこの手のバカものはおまかせ
バカテス、ぱにぽにだっしゅ(監督ではないけど実質、この人のセンスだよね)大沼心


評価は6/10
見せたいものが明確なのでついていけると思う

1話なので絵が整っているのは当然として
OPやいろいろな悪ふざけに3Dを多用で動きをつけてるのは好印象
原作の淡い絵柄も良く再現されていた

キャラの設定や配置はテンプレ通り
会話部分はすべりも多いが

細かいパロネタや
下ネタで話のテンションを維持できているので
けっこうすんなり楽しめた

個人的に名前がベッキーな教師にCV斉藤千和とかキャスティング
卑怯すぎるわ

大沼さん、ぱにぽに関わってるし
確信犯だよな…

田村ゆかりのキャラはもう原作の時点で
この人以外考えられないし…

ギャグもの重要なキャスト陣もいいところそろえているので
芝居面も心配はないだろう

これで地域振興は難しいとは思うが
アニメとしてはそこそこヒットが見込めるんじゃないだろうか

まあ、たぶん、下ネタアニメとしてだがwww




今日はこんなもんで

次回でだいたい終わりかな

あと、ショートアニメだけど「となりの関くん」がかなり面白かった
OPEDもいいしね…



花澤香菜仕事しすぎだろ…


今日はここまで

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
背筋が凍る 無添加、とうみょうレシピ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる