シュバルツシュルト領域って

画像


いいよね!

とうみょうです

ガンダムビルドファイターズ1期途中から見てないけど
まさか、おねショタ要素入れてくるとは
見直そうかな

また、前回の記事から時間が空いてしまった…
でも、まあ終わらせることに意味があるのさ

ええ、誰も読んでない自己満足文章なんだしね

では続きを

画像


「大図書館の羊飼い」

人気イラストレーターべっかんこうのキャラで有名なエロゲーブランド、オーガストの美少女ゲームが原作
ちょっとファンタジーというか不思議要素の入った男女コミュニティ(ゆるいハーレム?)部活ものラブコメなのかな

制作はがおられ、ファンタジスタドール、謎の彼女Xなどのフッズエンタテイメント
水準はやや低めなうえ、回によってばらつきの出がちな印象

監督はおかず主要スタッフ5人によるチーム制として意見を出し合っている

オーガストのゲーム化は鬼門中の鬼門
原作ファンは多いのに成功したためしがないだよね

はにはには意味不明に瑠璃色なは伝説のキャベツ回産みだし
FORTUNE ARTERIALにいたっては出来がいいのになぜか売れないという
呪いかな?

今回ははたして

評価は5/10

視聴継続

べっかんこうの絵の再現度は低めだし
割と省エネなキャラデザなんだけど
その分良く動くし、動画にするとちゃんとかわいい

ラブコメらしいコメディも程よいエロもいい塩梅
シリアス部分もそこまで重たくなくて全体のバランスは良かった

シリアスあるわりに話の滑り出しの部分では主要キャラに話の流れを阻害するキャラがいないので
視聴感はいい

展開のテンポも良いが
とっかかりがないので薄味な印象は免れないか

かわいい女の子が部室でわちゃわちゃしてるのが楽しめるので
おおむね満足ですが

今後、話が進むにつれそういう要素が消えていってしまうとつらいかな
お話の面白さで支えてくれれば最後までいけそう

OPは完成するまでいろいろ言われたけど
完成版は動きすぎるほど動くね
動きすぎてもう少しためがほしくなるほどwww




画像


「寄生獣 セイの格率」

90年代に連載された大人気青年コミックが原作
本来の脳ではなく右手に寄生生物を宿してしまった少年が主人公のSFサバイバルアクションホラーもの

制作にあたり舞台を8,90年代から現代に変更しているため
キャラクターの容姿や持ち物や設定が一部原作とは違う

原作ファンからは放送前からそのあたりを不安視する声があったが…

制作は最近当たり外れがあるけど当たるとでかいマッドハウス

ちなみに原作未読

評価は7/10

最後まで付き合うぜ

舞台を現代にした割には絵柄は古臭さを残している印象
要所要所のアクションは良く動くがそこまでむちゃくちゃはしない

全体のバランスを取ってるのかな
悪くはない

良いのは設定と
ミギーとの共同生活の雰囲気
緊張感と生活感の良いバランス

傑作漫画らしい素晴らしい展開だ
作画同様、アニメ版はさっぱりしすぎているようにも感じられるが

バランスはよさそうな作品なので今後の重たい展開に向けて強弱つけてるのかな

話の結末が全然予想できないのも良いね

ミギーの声優を平野綾にしたのも結果として悪くなかった
原作の絵柄だと男性の印象が強いけど

不気味さと愛着のバランスが愛着に傾いて見られた
萌えさえ感じるwww

現代への翻訳というのは案外作品全体のバランス調整にもなっているのかもしれない

グロさも抑えられてて
とうみょうでもみられるしね




画像


「SIROBAKO」

ガールズ&パンツァーなどで知られる水島努監督のオリジナルアニメ第二弾
高校時代アニメ同好会でアニメを作った5人の女の子たちがアニメ業界に入って働くお仕事ものアニメ

制作はここのところ振るわないPAWORKS
PAWORKS的には花咲くいろはに続く「はたらく女の子シリーズ」第二弾ということらしい

評価は8/10

最後までお付き合いします

冒頭のイニDリスペクトな3DCGカーチェイスは意味不明だけど
全体的に作画は安定、あまり大きなアクションがない分、細かい芝居では良く動いてた

展開はいろんなキャラ名やら専門用語が飛び交い理解するのすごく大変なんだけど
話のテンポは良くてさくさくいくので気持ちよく見られ、繰り返し見てしまう

思えばバクマンや燃えよペンなど漫画業界を描く漫画ってけっこうあるけど
アニメ業界を描くアニメってなかったですね

演出の効果とかを絵で納得してみせるとか
確かに今の水準に作画が揃わないと難しいもんね
描きたい作品の要求に時代が追い付いたという点ではガルパンといっしょだ

また、本来ブラック業界であるアニメ業界を
愚痴や人や業界への文句にならず、それでいて美化しすぎずリアル感も残しつつ
お話として面白く見せるってバランスがものすごいなと思う

これだけの登場人物をさばくのもそうだし

本当水島努はオリジナルやらせると本当にすげーものをきっちりまとめあげるバランス素晴らしいよね

題材からしたら不安しかなかったけど
毎週楽しみな作品になったよ

甘ブリになかった仕事にたいして真剣さがあるのが社会人としてはうれしいというか
身につまされてドキドキするけどわかるわかるみたな楽しみ方ができるよね




明日には終わらせたい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック